「ヘルスケア手帳」について

スマートフォンでお薬の履歴を管理する「ヘルスケア手帳」
アプリは無料で利用できます。

ヘルスケア手帳では、お薬手帳としての機能だけではなく、処方せんの写真を撮って送信していただくと、薬局からお薬の準備ができたことを連絡するサービスも活用できます。
このサービスを利用することで、処方せんの写真を送り、出来たら取りに来ることができるため、待ち時間を有効に使うことができます

4つのPOINT

1. お薬の準備が完了したら呼び出し通知が来るので、待ち時間が自由時間に

2. 服用中のお薬や、これまでのお薬の履歴をリストで管理

3.お薬の時間になるとアラームでお知らせ!お薬飲み忘れを防止

4. 家族全員分のお薬をスマホ1台でラクラク管理できる

使い方はアプリでカンタン♪処方箋を撮影して薬局へ送信するだけ

ステップ1:病院で受け取った処方箋を用意します

_

ステップ2:「処方箋送付で受付」を選択

※利用者が違う場合は「設定確認」から変更してください。

ステップ3:処方箋を撮影します

処方箋が複数枚ある場合は「続けて撮影」を選択し、撮影します。

ステップ4:「写真送付」ボタンで薬局へ処方箋を送付

_

ステップ5:お薬の準備が終わると薬局から呼出があります

アプリダウンロード

App Storeからダウンロード

下記の二次元バーコードから読み取るか「App Store」から「ヘルスケア手帳」と検索し、ダウンロードページにアクセスしてください。

Google Play からのダウンロード

下記の二次元バーコードから読み取るか「Google Play」から「ヘルスケア手帳」と検索し、ダウンロードページにアクセスしてください。