保湿は1日に何回すればいいのか?

こんにちは薬剤師の赤羽です。前回に引き続き保湿について掘り下げたいと思います。前回は「保湿はお風呂上りにこだわらず」いつ実施しても結果に大きな違いがないことがわかりました。今回は保湿回数について掘り下げます。
「うるおい」の画像検索結果

保湿は1日2回を目安にしよう!

お医者さんで保湿剤をもらうと「1日1回~数回塗布」と説明されることが多いと思います。いったい何回保湿すればいいのかわかりづらいですね。結論は2回以上が効果的!です。以下は1日1回の保湿と2回の保湿の効果の比較です。14日間保湿を継続して比較しました。実験対象は健常人8名です。

保湿回数 1回 2回
角層中水分変化量 30μS 100μS

1日2回のほうが効果的に保湿できていますね。また、クリームを塗布する量を1回保湿の中で比較しました。結果は塗布量「多め」「普通」「少な目」の3種類で変わりありませんでした。すなわち保湿効果に重要なのは「保湿回数」「塗布量」はほとんど関係ないということです。

まとめ

保湿剤を使うときは「保湿回数」を増やして「塗りすぎない」ように注意しましょう!また、1日2回保湿を1週間継続すると、保湿中止後も保湿効果が長続きします。少なくとも1週間は1日2回保湿を継続しましょう!

参考文献

2)大谷真里子ほか:保湿剤の効果に及ぼす塗布量および塗布回数の検討.日皮会誌122(1):39-43,2012