調剤薬局はいらなくなるのか?

こんにちは薬剤師の赤羽です。昨今、薬局不要論がにわかに高まりを見せています。本当に薬局はいらないのか考察します。

日経新聞の記事

1月19日の日経新聞の記事によると政府は処方箋により調剤された医薬品がコンビニなどの宅配ロッカーで受け取れるように規制緩和するとのことです(1)。今までは基本的に自宅での受け取りに限定されていました。話はこれだけにとどまらず、調剤業務の外注、オンライン指導の更なる要件緩和なども議論が始まったようです。基本的には経団連などの大企業は規制緩和をもとめ、既得権益をもつ小規模事業者はこれに反対する姿勢をとっています。

規制が緩和されるとどうなるか?

このような規制緩和が実行された場合どのような未来が待っているのでしょうか?皆さんは規制緩和は良いことだと思っていると思います。規制緩和の末に、夢のような未来がまっているのか考えてみます。規制緩和により、わざわざ調剤薬局に足を運ぶ必要もなく家やコンビニで薬が受け取れて便利になります。ここからが重要です。「調剤業務の外注」が可能になった場合の影響は計り知れません。調剤業務の外注が可能になった場合、町から調剤薬局は姿を消すことになります。なぜなら、調剤薬局という業態は非常に非合理的だからです。小さな調剤薬局の中に1000種類近い薬を在庫し、薬剤師、事務スタッフが数人配置されます。人件費・維持費は膨大です。規制緩和により、このように非合理的な運営形態である調剤薬局は消滅し、大規模調剤工場、薬剤師常駐コールセンターができます。大規模調剤工場では高度なIT技術を導入し、迅速かつ正確無比な調剤が可能になります。人間が調剤するよりもよっぽど正確です。在庫も集中管理するため、効率が良くなり不動品、品切れなども著しく減少します。薬の配達も非常に効率的にできます。既存のクロネコヤマト、佐川急便などと連携して当日中、早ければ数時間以内に配送されます。当然、薬局で無駄に長時間待たされることもなくなります。薬局で無駄に待たなくて良くなれば、感染症リスク低減、花粉被曝料減少による花粉症改善、など時間の有効活用だけにとどまらない健康上の大きなメリットが発生します。

薬剤師と話すこともめんどくさい

しかし、そのシステムでも薬剤師コールセンターに電話して服薬指導を受けるのが少々面倒です。この点も規制緩和されることになるでしょう。薬剤師の質問なんて、形式的で大抵意味がないので、基本的にいくつかの質問にチェックで回答すれば良くなると思います。薬剤師はほとんど必要なくなります。日本の薬剤師は多すぎると言われているので、欧米と同水準かそれ以上に減ります(今よりも半分以下が目安です)(2)。このように大規模システムで一元管理することで相互作用、副作用、重複投与のリスクも大幅に低下します。このような規制緩和の結果、薬剤師・調剤事務スタッフの人件費、薬の不動在庫の費用、調剤薬局の建築・維持費をカットすることができ、医療費も安くすることができます。とても合理的で素晴らしいアイデアです。この規制緩和は薬局だけにとどまりません。病院、診療所にも及びます。基本的に受診はオンラインで完結することになります。症状が安定している慢性疾患の患者さんはオンライン受診も不要になり、必要事項にチェックで回答すれば良いことになります。

これは素晴らしい世界なのか?

このような世界は素晴らしい世界だと思いますか?規制緩和の方向性は効率的で、合理的な世界です。この考えの延長線上にはどのような世界が待っているか考えてみましょう。まず、人との関わりはめんどくさいのでなるべく少なくしましょう。移動もめんどくさいのでなくしましょう。楽しいことはしたいのでなんでもできるようにしましょう(食欲、物欲、性欲)。仕事はめんどくさいだけだからしなくてもいいようにしましょう。理想的には人間はみんなカプセルの中に入って、脳を直接インターネットに接続させます。インターネットの中では理想的な自分で過ごすことができます。カプセル内では栄養摂取、排泄、健康管理、生殖を全てシステムにやってもらいます。まさに映画「マトリックス」のような世界です。

何もストレスがない、欲望を満たすためだけの世界がいい世界なのか?

皆さんはこんな世界が理想ですか?全ての義務を放棄し、欲望を貪るだけの世界がそんなに素晴らしい世界なのでしょうか?誰にも必要とされず、自分の欲望だけ追求することが生物の究極の幸福なのでしょうか?ブロイラーのような家畜になりたいのですか?

規制緩和がめざすことは?

社会のルール(規制)はもともと幸福な社会を作るためにできたものです。既得権益をもつものが私腹を肥やすために社会のルール(規制)があるわけではないのです。昔ながらの商店街、街角のたばこ屋さん、おじいちゃん・おばあちゃんと孫が一緒に暮らす家、そんな幸せは全て規制緩和によるグローバル化で粉砕されてきました。皆さんは大型ショッピングモール、アマゾン、一人暮らしが最高に幸せですか?

参考文献

1)https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA186EP0Y2A110C2000000/
2)世界ランキング